投稿日:

貧血にも良いとされるしじみ

しじみは、貧血気味の方にも良いとされている食べ物のひとつです。貧血症状のある女性は少なくないので、日頃から鉄分を意識的に摂取しているという方も多いでしょう。鉄分を効率的にとることができる食べ物といえば、レバーです。しかし、レバーは独特の味わいであることから、なかなか習慣的に食べることができないという方もいらっしゃいます。

そこで、ここのところ習慣的に食べられるようになった食べ物というのが、ほうれん草です。ほうれん草はレバーと違って独特な臭みもなく、好き嫌いのある方でも比較的食べやすい野菜のひとつです。鉄分を豊富に含むほうれん草が日常的に食べられるようになった背景として、スムージーの流行が考えられます。スムージーを朝食代わりに飲んでいるという、お洒落な女性も多いです。スムージーにほうれん草を入れると全体的に味がしまって美味しくなるだけでなく、鉄分をはじめとするミネラルやビタミンがたっぷり含まれているので、ほうれん草をスムージーに必ず入れるという方も多くいらっしゃいます。

しかし、ほうれん草の鉄分というのは「非ヘム鉄」というもので、吸収の悪い鉄分であると言われています。もちろん、まったく食べないよりは食べるほうが鉄分を摂取できるのは間違いありませんが、できることなら貧血気味の方はより多くの鉄分を摂取したいところです。そんな時にぴったりな食べ物が、しじみです。しじみに含まれている鉄分は「ヘム鉄」というもので、吸収率の良いものです。さらに、血を作ってくれるビタミンB12と葉酸も多く含まれているので、貧血気味の方にはうってつけの食べ物です。ほうれん草などの鉄分が豊富な食べ物も取り入れながら、習慣的にしじみを食べることによって、貧血を改善していくことができるようになります。しじみのお味噌汁を毎朝摂るようにするだけでも、鉄分をたくさんを摂取することができるので、意識的に取り入れるようにしましょう。

しじみ習慣につてはこちらをご覧ください。

投稿日:

成分・効果とは

皇潤というサプリメントの名前は聞いたことがあるでしょう。
テレビCMでもおなじみだからです。
しかし何の成分が入っているのか、そして何に効果があるのかをご存知の方は少ないのではないでしょうか。

皇潤は一言でいうと加齢による様々な不調をサポートしてくれる効果があります。
そのために配合されている成分のひとつがiHA(アイハ)と呼ばれる成分です。
あまり耳慣れない成分ですよね。
これはどのような働きをするのかというと、ヒアルロン酸を体内で生み出してくれるのです。
美容に関心のある方ならヒアルロン酸の効果についてご存知の事と思います。
たったの1グラムで6リットルもの水分を保持できるほど高い保湿力があります。
保湿効果の高い化粧品に多く使われていますよね。

ヒアルロン酸が不足するとお肌が乾燥するだけではないのです。
加齢に伴う関節の痛みにも実はヒアルロン酸の働きが大きく関係しているのです。
ヒアルロン酸は関節部分に多く存在し、軟骨を包み衝撃から和らげる働きをしてくれています。
これが不足してしまうことで関節への衝撃を受けやすくなり、痛みが生じるのです。
さらにこのサプリメントに配合されているヒアルロン酸は体へ吸収しやすいように加工してあるのです。

ヒアルロン酸を摂取すればただちに効果が得られるわけではありません。
また大量に摂取しても体に吸収されなくては意味がないのです。
そこで体への吸収を高めるために、それを低分子化することに成功しています。
そのお蔭でヒアルロン酸の効果を実感しやすくなっているのです。
またカルシウムの吸収をサポートしてくれるビタミンD3も配合されています。