投稿日:

カイテキオリゴを口コミで見たけれど、本当に赤ちゃんにつかっても平気?

赤ちゃんにカイテキオリゴを使う人がいるという口コミを見たけれど、実際にどうなんだろうと、お悩みの人も多いでしょう。オリゴ糖がなぜ赤ちゃんにとってなぜ必要な成分かについて考えてみましょう。もともと母乳の中には、ビフィズス菌に必要なオリゴ糖が母乳に含まれています。つまり、オリゴ糖が赤ちゃんに必要なものだと言えるのです。そのため、赤ちゃんにオリゴ糖を与える事自体、問題になる事がないのですね。

赤ちゃんの便秘現象ですが、近年の社会の変化によるという事が原因のひとつと考えられています。胎内で成長する赤ちゃんの腸内環境が十分整わない状況となる原因が増えてきているためと言われています。それは、お母さんが原因ではなく、環境が昔よりも複雑になってしまったためです。また病院側は、リスクの少ない出産方法を選ぶ傾向が強くなってきたため、帝王切開の出産が増えた事なども原因のひとつと考えられます。帝王切開で出産したからと言って悩む必要はありません。ただ、どうして赤ちゃんが便秘傾向にあるか、と考えるとこのような事があがってきます。

赤ちゃんの腸内環境が整っていないというのは、通常よりもビフィズス菌が少ないという事です。そのために、赤ちゃんのお腹をマッサージするとか、水分をたっぷりあげるとか、食事の栄養や食べやすいものに気を使っても、思った効果が得られにくいのですね。なので、赤ちゃんのお腹のビフィズス菌を増やしてあげる事が、一番の解決になるのです。

心配な場合は、かかりつけのお医者さんに相談してから、試してみるといいですよね。不安なまま利用するより、気持ちもスッキリするはずです。その後、赤ちゃんに利用するかどうか、検討してみるといいでしょう。口コミによれば、2か月の赤ちゃんに飲ませてみたという内容もありますが、実際に何歳から利用できるかという事が心配なときは、公式サイトの電話サポートに確認してみるといいですね。

投稿日:

カイテキオリゴの口コミで気になる解約について

カイテキオリゴを購入するにあたって、やはり気になってしまうのが解約についてのことでしょう。というのも、口コミとネットによる販売で、2分に1人購入しているという噂を目にする人も多い商品のためです。公式サイトにも書かれています。なので、売り上げの高さは本当なのですね。そうなると、もしかしたら解約のときに引き留められる事があるかもしれないとか、解約後にたくさん電話がかかるかもしれない、だからこんなに売れているのかも?と考える人もいるかもしれませんよね。

カイテキオリゴを扱っている北の快適工房は、商品をただ売るという事に力を注いでいる会社ではありません。商品を使って、喜んでくれる人がいる、という事がこの商品の販売の原点となっているのです。ですので、使ってみたけれど合わないと感じる人も中にはいます。その人に、無理に利用してもらうということは、原点に反する発想になるため、強引な販売は行われる事がないのです。また、定期コースには、しっかりお試しコースと、3か月のコースと年間コースが用意されています。これは、利用する人に合った方法が自由に選べるように、会社のこだわりのひとつといえますし、誠実な対応を心がけての販売方法と言えますよね。

なので、解約ができないかも、と心配する事なく購入できる商品なのです。また、ネット販売には珍しい点が、電話のサポーターを務めているスタッフに、健康管理士と専任のアドバイザーが多く常駐している事です。健康に関する問題は人によって様々なケースがありますが、個人個人に合ったアドバイスをもらえるという事です。健康食品を売ってしまったら、それで終わりという事がない点は、健康に悩む人にとって心強いサポートになります。また、電話のセールスは一切しないという事です。

専門のスタッフの強い後押しが欲しいと感じる人には、少し物足りないかもという人も少数ながら中にはいるかもしれません。ですが、自分の意志で購入できるため、後悔する事はありませんよね。