投稿日:

しじみ習慣が体に良いと言われる理由

食べる習慣をつけた方が良いと言われ、からだに良いとされている食べ物のひとつがしじみです。しじみが体に良いと言われる理由として、たくさんの栄養が含まれていることが挙げられます。しじみに含まれている栄養素の中でも、特に6つの栄養素が着目されています。

まず1つ目は、ビタミンB12です。ビタミンB12は、中枢神経や脂肪の代謝に欠かせない、大切な働きをします。もしビタミンB12が足りなくなってしまうと、悪性貧血や神経障害が引き起こされてしまうことがあります。しかし、ビタミンB12は野菜などの植物性の食べ物には含まれていません。そのため、しじみを習慣的に食べるようにすることで、不足を補うことができます。

2つ目はアミノ酸です。しじみには、体内で生成することのできない必須アミノ酸をはじめ、さまざまな種類のアミノ酸が豊富に含まれています。アミノ酸の指標となるアミノ酸スコアに関しては、100点満点中100点という高い点数を叩き出しています。

3つ目はカルシウムです。カルシウムには、骨や歯を生成する働きがあるだけでなく、筋肉の成長や神経の働きを調整する役割があります。カルシウムが不足してしまうと、骨がスカスカになってしまう病気である骨粗鬆症の原因となってしまいます。

4つ目は鉄分です。鉄分は、血液中で酸素を運搬することにより、細胞が呼吸するための大切な働きをしています。汗をかくことで鉄分は失われるため、意識的に摂取するようにしなければなりません。

5つ目はビタミンEです。ビタミンEは細胞の酸化を防ぐ働きがあります。細胞が酸化してしまうと、化の原因になると言われています。さらにビタミンEが不足すると、体内の生命維持活動が正常に機能しなくなってしまいます。

最後に、6つ目はビタミンB2です。ビタミンB2には、細胞の成長を促すは働きがあります。したがって、ビタミンB2を積極的に摂取することで、皮膚や髪の毛の生成を活発にすることができます。
以上6つの栄養素からも蜆を濃縮した「しじみ習慣」が体に良いと言えるでしょう。

投稿日:

貧血にも良いとされるしじみ

しじみは、貧血気味の方にも良いとされている食べ物のひとつです。貧血症状のある女性は少なくないので、日頃から鉄分を意識的に摂取しているという方も多いでしょう。鉄分を効率的にとることができる食べ物といえば、レバーです。しかし、レバーは独特の味わいであることから、なかなか習慣的に食べることができないという方もいらっしゃいます。

そこで、ここのところ習慣的に食べられるようになった食べ物というのが、ほうれん草です。ほうれん草はレバーと違って独特な臭みもなく、好き嫌いのある方でも比較的食べやすい野菜のひとつです。鉄分を豊富に含むほうれん草が日常的に食べられるようになった背景として、スムージーの流行が考えられます。スムージーを朝食代わりに飲んでいるという、お洒落な女性も多いです。スムージーにほうれん草を入れると全体的に味がしまって美味しくなるだけでなく、鉄分をはじめとするミネラルやビタミンがたっぷり含まれているので、ほうれん草をスムージーに必ず入れるという方も多くいらっしゃいます。

しかし、ほうれん草の鉄分というのは「非ヘム鉄」というもので、吸収の悪い鉄分であると言われています。もちろん、まったく食べないよりは食べるほうが鉄分を摂取できるのは間違いありませんが、できることなら貧血気味の方はより多くの鉄分を摂取したいところです。そんな時にぴったりな食べ物が、しじみです。しじみに含まれている鉄分は「ヘム鉄」というもので、吸収率の良いものです。さらに、血を作ってくれるビタミンB12と葉酸も多く含まれているので、貧血気味の方にはうってつけの食べ物です。ほうれん草などの鉄分が豊富な食べ物も取り入れながら、習慣的にしじみを食べることによって、貧血を改善していくことができるようになります。しじみのお味噌汁を毎朝摂るようにするだけでも、鉄分をたくさんを摂取することができるので、意識的に取り入れるようにしましょう。

しじみ習慣につてはこちらをご覧ください。

投稿日:

カイテキオリゴとアレルギーについて

カイテキオリゴを摂取すると、どんな効果があるかという事ですが、たいてい便通がよくなるという事が大きく取り上げられています。それ以外に効果が期待できる可能性としてあげられるのが、アレルギー体質改善です。アレルギーと言っても様々ありますが、一番アレルギーの悩みとして取り上げられるのが、花粉症や鼻炎、またアトピー皮膚炎ではないでしょうか。

これらのアレルギーは、全て体外からの細菌や遺物に対して、過剰に反応した結果起こります。もともとある免疫細胞のおよそ60%は腸内にある事が分かっています。なので、腸内が元気になると、風邪を引きにくくなり、また大きな病気の予防につながります。この腸内の環境のバランスが崩れているときに、免疫細胞が過剰に反応してしまうため、アレルギーを引き起こすのですね。

腸内環境が整い、正常に戻すとアレルギーは改善するという事が確認されています。ですが、なかなかお腹の中の善玉ビフィズス菌を普通の食生活で補うには、難しかったりします。また、善玉菌ばかりでなく悪玉菌が増えてしまう原因が、日常生活にたくさんありますので、意識的に善玉菌であるビフィズス菌を増やす事を目指さなくては、正常な状態を保つ事は簡単ではないのです。

カイテキオリゴが直接、アレルギーを治すという事ではありませんが、アレルギー体質の改善のための補助食品となります。なので、便通の効果だけでない効能も期待できるという事です。お子さんにアトピーが多いという言われているのは、大人よりも善玉菌の数が少なく、悪玉菌の数が多いため、幼少時アトピーの人が大人になって改善されるケースもあります。ですが、大人になって、善玉菌が増えるのを待つという事は、お子さんにとって負担が大きいですよね。もしお子さんの症状でお悩みという場合、カイテキオリゴをアレルギー対策の補助食品として利用してみてもいいですよね。甘いオリゴ糖なので、毎日ヨーグルトや手作りお菓子のお砂糖の代用品として利用すれば、無理なくお子さんもカイテキオリゴを摂取できますよね。

投稿日:

お得なキャンペーンで購入

皇潤はテレビCMでもお馴染みの商品ですし、雑誌でも紹介されているので、関心を持っている人が増えています。 年齢を重ねると、体内のヒアルロン酸が減少してくるため、膝の関節に痛みを感じたり、関節がギシギシすると悩んでいる人が多いのではないでしょうか。
グルコサミンのサプリメントに関心を持っている人が多いですが、関節のクッションの役割をしているヒアルロン酸を同時に補う必要があります。 皇潤は、低分子のヒアルロン酸が含まれている健康食品です。

皇潤を初めて購入したいという人が多いですが、初回購入の場合はキャンペーンが利用できるため、通常価格の半額で購入できます。 たっぷりと2週間分含まれているため、一度試してみると良いでしょう。
身体の調子が整ってくると、続けてみたいという人も大勢おられますが、お値段の高さが気になっている人も少なくありません。 定期購入のキャンペーンを行っているため、定期的に購入をすることで、いつでも25%オフで購入できます。

40代や50代を過ぎると、食べる量も減少してくるため、栄養不足が気になっている人が多いのではないでしょうか。 皇潤には、食品だけでは補うのが難しいビタミンB群やビタミンDなども豊富に含まれています。
年齢を重ねると関節の痛みを感じたり、お肌の衰えが気になっている人が増えてきますが、ヒアルロン酸を摂取することで改善の期待が出来ます。

年齢を重ねても自分の足で歩いて、旅行やレジャーを楽しんで活力のある生活をしたいという人がほとんどではないでしょうか。 足腰が弱ってくると、外出が億劫になってしまい、家に閉じこもっていると精神的にもよくありません。
皇潤は信頼できる衛生管理の行き届いた工場で製造をしており、安全性に優れた商品なので、キャンペーンを利用して購入すると便利です。

投稿日:

SITEMAP